工場見学!スピーカーができるまで

YouTubeでスピーカーの組立工場の動画を見つけました。スピーカー製品ではなく、ウーファーもしくはフルレンジユニットの組み立ての様子を見ることができます。

2001年に作成された動画のようで、THE MAKINGというシリーズ中の1本です。





冒頭のコーン紙が前後に動く様子から始まる14分間弱の動画にひきこまれ、完成するまでじっと眺めてしまいますね。全工程が機械化されていて、ロボットの手によってひとつひとつパーツを取り付けられていきます。


マグネットへの着磁がかなりあとの段階なのが個人的には意外でした。しかもほんの一瞬で終わっています。これまで想像していたより簡単そう、と思ってしまいました。

古いスピーカーを愛用されている方には気になるへたったマグネットの「再着磁」は、有償で請け負っているメンテナンスショップなども存在します。ショップなりメーカーなりのノウハウの蓄積はあるのでしょうが、作業自体はこの動画のように簡単に済むのでしょうか。


2回見て気づきましたが、この動画、工場の「音」も実に素敵です。とくに中盤。BGMのリズムパターンとあいまって、文字どおりインダストリアルなノイズミュージックになっていますね。

終盤に型番を印刷するカットがあるのですがうまく読み取れません。松下の工場だそうですが、最終的にどんな製品になったのでしょう。