入浴時におすすめの高音質・防水Bluetoothスピーカー

ユーザーによる音質と使い勝手の評価に基づいてセレクトした、浴室使用に適した防水・耐水性能を持つBluetoothスピーカーを紹介します。

ハンズフリー通話で水仕事中のキッチンでも活躍できる製品も含め、人気の機種が勢ぞろいしています。明日から、あわただしい朝のシャワーや夜のお風呂のリラックスタイムが楽しくなりますよ。

並びは、記事作成時点でのユーザー評価の高い順(主にAmazonにおける評点の平均と高評価率)です。

最終更新日:2015年3月25日

追記:この記事には2017年版のページがあります。



SONY SRS-X1

SONY SRS-X1
SONY SRS-X1の性能アイコン
  • 2台でステレオ化可能。AC電源が使えてお風呂以外でも活躍しそう。
  • 充電池も約12時間再生と長持ち。
  • 5W+パッシブラジエーターで音質評価が最も高い。1万円の予算があればコレ。
  • カラーバリエーションはホワイト、ピンク、バイオレット、ブラック。
  • 幅x高さx奥行き 78x80.5x78mm
  • 9割のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均4.4


CREATIVE MEDIA MUVO mini

CREATIVE MEDIA MUVO mini
CREATIVE MEDIA MUVO miniの性能アイコン
  • 音質や本体の質感の評価が高い。
  • バッテリーも約10時間のロングライフ。
  • 写真のブラックの他にホワイト、ブルー、レッドがあります。
  • 幅x高さx奥行き 190x59x37mm
  • 9割のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均4.4


Freecom Tough Speaker

Freecom Tough Speaker
Freecom Tough Speakerの性能アイコン
  • 吸盤でタイルや窓ガラス、鏡面などの平面に吸着。
  • フル充電で7時間以上の再生が可能。
  • 軽量ミニサイズゆえの利用シーンもいろいろ。
  • オレンジのほかにネイビーブルーとレッドもあり。
  • 幅x高さx奥行き 60x60x60mm
  • 86%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均4.3


山善 ウクア(UQUA)

山善 ウクア(UQUA)
山善 ウクア(UQUA)の性能アイコン
  • 浴室用として1番人気だが初期不良による低評価も多い。
  • 湯船にも浮くあ。
  • 単3乾電池3本使用で32時間の連続再生を実現。
  • パールホワイトのほかにクリアカラー、濃い目のピンクもあり。
  • 幅x高さx奥行き 110x101x110mm
  • 82%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均4.2


サンワダイレクト 400-SP039

サンワダイレクト 400-SP039
サンワダイレクト 400-SP039の性能アイコン
  • 再生中にも着信に出られるハンズフリー通話機能。
  • 浴室に似合うホワイトもあります。
  • 単3乾電池4本使用で約28時間の駆動が可能。
  • 幅x高さx奥行き 199x86x45mm
  • 74%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均4.0


TAXAN MeoSound Shower MS-SHWR-01

TAXAN MeoSound Shower MS-SHWR-01
TAXAN MeoSound Shower MS-SHWR-01の性能アイコン
  • 充電池でも約13時間のロングライフ。
  • 脚の付いたバスタブ型の見た目もかわいい。
  • Amazonでは本品「Shower」と別製品「Juke」の評価が混在しています。ご注意を。
  • 幅x高さx奥行き 144x72x83mm
  • 77%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均3.9


Logitec LBT-SPWP100

Logitec LBT-SPWP100
Logitec LBT-SPWP100の性能アイコン
  • 薄くて軽く持ち運びには便利。
  • 発売時期が古い、一世代前のベストセラー。
  • 単体で自立しないことへの不満が多い。
  • 再生時間は5時間と短め。
  • 幅x高さx奥行き 120x80x15.6mm
  • 73%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均3.9


TDK TW233

TDK TW233
TDK TW233の性能アイコン
  • 5Wx63mmドライバー+パッシブラジエーターの音質評価の高さ。
  • 曲がフェードインになることへの不満あり。
  • 駆動時間6時間。
  • 幅x高さx奥行き 78x188x40mm
  • 61%のユーザーが4つ星以上の評価を与えています。平均3.5


お風呂とBluetoothは相性がいい

ここ1、2年で浴室用のBluetoothスピーカーの市場は急拡大しました。少なかった製品の選択肢も増え、ようやくユーザーの好みを反映できるようになってきました。同程度のサイズであれば室内用と肩を並べる音質を持つ製品も出てきています。

防水Bluetoothスピーカーの多くの製品では、スマートフォンやタブレットを浴室の外に置いていても簡単な操作が可能です。音楽再生中でも着信に出てハンズフリー通話ができる機種や、ペアリングも簡単なNFCに対応している製品も。

音楽・radiko・ネットラジオ再生を離れたところからでも楽しめるBluetoothのワイヤレス機能をフルに活用して、これからは毎日の入浴時間も有効に利用することができますね。



アイコンの説明

NFC・・・送受信のペアリングがワンタッチで簡単にできるNFC機能を示します。

電源・・・電源の種類を示しています。ACやUSBの表示がある場合にも、水に濡れる可能性のある場所では必ず充電池や乾電池で使用するようにして下さい。

長持ち・・・駆動時間がメーカー表示で10時間以上の場合、「電池長持ち」のアイコンを表示しています。

IPX/IP・・・IPXとIPはどちらも国際電気標準会議によって定められている保護等級です。

IPX・・・防水性能。数字が大きいほど水回りでの使用に強くなります。
IP ・・・防塵・防水性能。左の数字は防塵性能。お風呂場での使用で問題になる防水性能は、右側の数字を読みます。性能の程度はIPXと同様です。

保護等級の読みかた
IPX4 防沫形 あらゆる方向からの飛沫に対する保護
IPX5 防噴流形 あらゆる方向からの噴流水に対する保護
IPX6 耐水形 あらゆる方向からの強い噴流水に対する保護
IPX7 防浸形 一時的(30分)な水没に対する保護

詳しくはこちらのページをどうぞ
 保護等級・IP/電気設備の知識と技術